ディーラー下取り

普通にしていても勝手にできてしまう幾分かのキズや微細なヘコみな

売ろうと考えている車の査定相場が幾らくらいかをチェックする

普通にしていても勝手にできてしまう幾分かのキズや微細なヘコみなどは、多くはマイナス査定の対象にはなりませんので、あまり神経質になることはありません。

明らかに爪が引っ掛かるくらいのキズがあったり目でハッキリ分かるへこみがある場合、塗装がはがれていたりする場合にはマイナス査定になりますが、査定時に減点されるのが回避するために自分で費用を出して直したとしても自分で出した修理費用より査定金額の方が高くなる事はないのです。 (さらに…)

子供が生まれたため、これを契機にミニバンに乗り換えようと思って

子供が生まれたため、これを契機にミニバンに乗り換えようと思って

子供が生まれたため、これを契機にミニバンに乗り換えようと思っています。
出費を少しでも抑えたいため、もう一台のムーブを査定してもらうつもりでしたが、残念ながら10年以上乗っていたものなので、査定額がいくらになるのか心配でした。 (さらに…)

中古車を売ってしまった後になって、「瑕疵担保責任(かしたんぽ

二重査定制度というのは中古車取扱業者においては都合が

中古車を売ってしまった後になって、「瑕疵担保責任(かしたんぽせきにん)」を理由として業者側が車の買取金額を減額したり契約解除を言い渡してくる事がなきにしもあらずです。

もし自分が事故歴などを隠蔽して売ったとしたら売却側が責任を取る必要がありますが、査定士が見積もり時に傷などを確認していなかったのならば自分に非はないのです。 (さらに…)

ほんのわずかな手間で売却予定の車の市場価値を知ること

ほんのわずかな手間で売却予定の車の市場価値を知ること

ほんのわずかな手間で売却予定の車の市場価値を知ることができるネットの一括査定サービスというのは、一度使えばその便利さを実感しますが、ひとつだけ面倒な点というと、アポとりの電話がひきもきらずかかってくるのは避けられません。
登録したのが仕事でも使っている携帯番号などだと何日かは不便を強いられるのが予想されるので、できるだけ避けたほうがいいでしょう。 (さらに…)

プロのスキルを持った中古車査定士にはいい

車を手放すときに、一括査定サイトの利用をされる

プロのスキルを持った中古車査定士にはいい加減な嘘をついても瞬時に分かるので止めた方が良いでしょう。良くあるケースでは、事故歴や修理歴のある車なのに、これらが理由で低い見積もりを出されたくなくて事故歴などはないと言ってもすぐに判別しますし、ウソをついてしまったという事実があるとお店側の人間に信頼されなくなっても当然なのです。 (さらに…)